三味線で弾き唄い用「阿波踊り(よしこの節)」の譜面・CDが完成しました!
お囃子全てが入った市販の「阿波踊りCD、DVD」では分からない、三味線と唄のみを収録したCDです。

三味線が単調にリズムを刻み、唄はどこまでものびる~というのが、「よしこの節」の特徴で、それが、とても優雅、かつ、弾き唄い難易度の非常に高い曲ですが、唄いやすいよう、唄譜を起こし、また、唄を区切って唄い、覚えやすくした音源も収録したCDを制作いたしました。
「よしこの節」の唄い方に正解はありませんが、ご参考いただけるかと思います。

「よしこの節」は、徳島の方にとって、もっとも親しみやすい唄でありながら、流派や連の特別な、なんとなく「奥義」「秘伝」のように、特別な方しか唄えない?!的な雰囲気があります。
でも、民謡は本来、誰の物でもありません。その唄を愛するすべての方の物です。正解もないですし、誰が唄ってもいいのです。

お稽古にいらっしゃっている生徒さんには、三味線の弾き方も含めて詳しくお教えしておりますが、もしもご興味ございましたら、お問い合わせください。(販売価格などお伝えします)
どうぞよろしくお願いいたします!