今日のマリアージュさんで、全行程を終えました。我慢しきれず、ついに自分も踊ってしまいました。
まさかの篠笛の先生がお客様でいらして、サプライズのお笛入りの阿波踊りに‼️
全会場で実施した、CDの当たるお座敷遊びもご好評いただき、また、本日は、お客様とゆきの先生のお誕生日でもあったので、サプライズ「ハッピーバースデー」の演奏も❣️
本当に、、今回のCD発売記念ライブを終えて、、、、
感謝しかございません。
他にも沢山の用事がある中、お時間割いてライブに来てくださったお客様、ハードスケジュールの中、東京よりお越しくださった山本ゆきの先生、惜しみないご協力をくださった会場の皆様、スタッフとして気持ちよくお手伝いくださった生徒さん、家族、、、
本当にありがとうございました‼️
2ヶ月前、四日間で7公演の記念ライブを決めた時、「徳島は広いし、生音でやりたいし、そうだ、色々な会場でのツアーにしよう❣️1箇所1公演は人数も少ないし、たくさんの方に聴いていただきたいし、1箇所2公演だなー😃」と、気軽に決めてしまいましたが、それがどれほど大変なことだったか、、、
色々な方々のご協力のもと、無事に全行程を終えて、感謝の想いでいっぱいです。
今回のツアーでは、ただCDの曲を演奏するだけではなく、長唄、端唄、俗曲、民謡、ポップスはもとより、プロでも演奏が難しいとされる現代邦楽の「呼応」を入れさせていただきました。
緊張がピークに達する曲で、ツアーの7回も高クオリティで演奏する難しさ。。。メンタルも大きく影響する曲ですが、ゆきの先生に情熱を持って導いていただき、一つ山を越えられた気がします。
アンケートのダントツトップは「呼応」でした。
「自主開催のライブは当面おやすみして、自分の勉強をしたい」と、しばらく前に投稿いたしましたが、ライブの中でこそ高められる技術力というのを身をもって経験いたしました。
今回のツアーで演奏をお聴きいただいたお客様は200人ほど。目の前のお客様に楽しんでいただくことこそがライブの醍醐味ですが、自分にとってチャレンジし続けるライブのあり方を模索することも大事だと知りました。
そして、CDも譜面集も多くの方にお買い上げいただきました。
こうしたツアーは初めての試みでしたが、応援いただきまして、本当にありがとうございました‼️
まだまだ人としても未熟、技術もいたりません。
これからも研鑽を積み、高みを目指していきたいと思います。三味線文化を後世に伝えるため、夢と希望のある舞台を作るため、、、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
この度は本当にありがとうございました‼️