ずっとあたためていました「御岳杣唄」をようやくYouTubeにアップしました!

東京都青梅市の奥「御岳」に、八王子花柳界時代「天空芸者」企画で数年呼んでいただいたご縁があって、「和の学び舎」を開いてからも、三味線でイベント出演させていただきました。

「天空の郷」という異名もあるぐらい標高が高く、高山植物の「レンゲショウマ」が有名です。

「天空芸者」イベントを企画した宿坊の主で神主だった馬場氏が昨年お亡くなりになったのを知り、この曲を再び演奏したくなって編曲し直しました。
彼の筋の通った、はっきりしつつも情のあるご性格が、なんとなく好きでした。

演奏では、東京在住の尺八奏者・本間豊堂さんにもご協力いただきました。

私が直接、写真撮影に行けないので、御岳登山鉄道の仲田氏に、御岳ビジターセンター所長様をご紹介いただき、またお亡くなりになった馬場氏の奥様からもお写真をご提供いただきました。

動画の中には、馬場氏の踊る太々神楽の写真も使わせていただいております。

よろしければ、ぜひご覧ください。

また、現地の方々に多くご覧いただきたいので、シェアいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

改めまして、馬場喜彦氏の安らかな眠りを、心からお祈り申し上げます。
ご縁いただき、ありがとうございました!