今日も夜から日舞と三味線のお稽古。踊りも三味線もお互いに教えあい、合わせる段階まで来ました。終了したら、22時半。。。時間が経つのは早い。。。

主人にビデオを撮ってもらい、何度もチェック。チェックしてはおかしいところを訂正しあいって、私の方がおかしなところだらけ。。。

首や扇子の角度、ちょっとしたタイミング。。日舞、難しや‼️

花柳界の地方(じかた)は、踊りを熟知しているお姐さんが務めるのが原則。。。この意味が、改めてよくわかります。

本番までに、なんとか形にしたいところ。

生徒さん方が三味線にチャレンジするように、私は踊りにチャレンジします。もしも良ければ徳島藍桜会浴衣会、お越しください。。。

※写真中のお座布団は、舞台のバミリ(縦横幅の確認)のために置いてあります。